Page Top

Miss Nippon Grandprix 2019

特別賞 和田静郎特別顕彰ミス日本
探検家グランドスラム(七大陸最高峰・北極点・南極点到達)世界最年少記録

南谷 真鈴

ミナミヤ マリン

PROFILE

幼少期より上海や香港などで約13年間を過ごす。2016年5月にエベレスト(ネパール)に登頂し日本人最年少記録を更新、
続く同年7月にデナリ(アメリカ)を登頂したことで7大陸最高峰制覇の日本人最年少記録保持者となる。
翌年2017年4月には北極点に到達し、「エクスプローラーズ・グランドスラム (七大陸最高峰と両極点到達)」達成し、世界最年少記録を樹立しギネス認定されている。
現在は趣味の山岳活動に加えて世界一周セーリングを夢見て本州と父島(小笠原)間を往復するなど海洋活動にも注力。早稲田大学 政治経済学部 在学中。

MESSAGE

和田静郎特別顕彰ミス日本という大変栄誉ある賞を頂戴することは夢想さえしておりませんでした、感激で胸がいっぱいです。
実はミス日本受賞は、孫娘である自分に寄せる祖母の夢でもあったため、喜びもひとしおです。

私は、世界7大陸の最高峰登頂や、海外でのボランティア活動などといった活動をして参りました。
今後は、伝統あるミス日本受賞者の1人として自分と祖国のアイデンティティーに立ち返り、
ミス日本の活動を通じ「日本女性の内的な美しさ」を磨けたらと思っています。
そのような美しさがにじみ出て輝けるよう努力したいです。

ミス日本は他のコンテストと比べても長い伝統を持っており、世界に誇れる「感謝と平和」の気持ちが込められた夢のある賞です。
日本で多くの子供達が栄養失調に陥っていた終戦後、LARA物資を送ってくださった海外の方々に、感謝の気持ちを込めて始まった「ミス日本」。
感謝の気持ちを「美しさ」に体現した女性が繋いできた美のリレーの「灯火」を私もしっかりと受け止め、
そして、まもなく迎える新たな元号になっても、理想の灯火を次世代に引き継いでまいります。

特別賞 和田静郎特別顕彰ミス日本とは

ミス日本グランプリ /
ミス日本ミススポーツ

度會 亜衣子

MORE

ミス日本「水の天使」 /
ミス日本ミス着物

谷 桃子

MORE

ミス日本みどりの女神
藤本 麗華

MORE

ミス日本「海の日」
高橋 梨子

MORE

準ミス日本
西尾 菜々美

MORE