Page Top

ミス日本の称号

- ミス日本グランプリ -

日本女性の美の最高位

その年を代表する、若く美しい可能性溢れる女性に贈られる最高の賞です。
輝く笑顔と健康的な姿に、次代を切り拓く女性リーダーとしての活躍が期待されます。
かけがえのない経験と成長が約束された、1年に1人だけの特別な存在です。

- ミス日本「水の天使」 -

日本の優れた水循環を応援

自然の恵みにもたらされる水循環と豊かで清廉な水を守る人々の心と技に触れて、
培った知識と体験を広く伝え、社会に参加する人々の水への意識を高めることを目的とします。

「水の天使」はきらびやかな出演はもちろん、ヘルメットをかぶり地下世界をも体験します。
私達の生活を守っている人たちの絶え間ない努力を知ることや、水に関わる資格の修得など、学ぶ姿勢が強く求められます。
そして学んだことを土台にして、日本全国の上下水道事業に関わるイベント、水に関する国際会議への参加等を通じ、
世界に誇る日本の水の知恵と文化を伝える、水の広報官・外交官のような役割が期待されます。
「水の天使」は働く人々に寄り添い、学び、協働していくことで、社会とどう繋がるかを学べる「場」です。
そこにはより良い自分になるためのチャンスが溢れています。

- ミス日本みどりの女神 -

木や森への親しみを広げる

未来に繋がる豊かな緑を守り育ててきた取り組みや、生活に根ざした日本の木の文化を尊び、
みどりや木とのふれあいや活用を通じて、みどりと木への親しみを広める役割を担います。

作業着に着替えて森へ入ったり、ウェアを着こんで山登りやハイキングをしたり、
時には大型機械を操作する免許を取得したりもする、活発な側面を持つ賞です。
健全な森林を将来に渡って残していくために多くの方の関心をひきつけるのが役目です。
5月や10月のみどり豊かなシーズンを中心に、多くの方々に木々に親しみを持ってもらうイベント等で活動します。

- ミス日本「海の日」 -

海の恵みと楽しみを広げる

ミス日本「海の日」は、島国日本になくてはならない海の恵みに感謝し、
海洋業界の理解と関心を高める役割を担います。海洋イベントや安全啓発活動のシンボルとして活動します。

ボートの免許を取得して大海原を快走したり、ライフジャケットを着用して安全を呼びかけたり、
海賊から船を守る隊員たちを激励したりなどと、海の安全と楽しさを広めるのが役割です。
毎年7月第3月曜日の「海の日」をはじめとする海洋業界に関わるイベントやレセプションなどに登場します。

- ミス日本ミス着物 -

和の伝統美の発信

ミス日本ミス着物とは、和装が美しい日本女性に送られる賞です。和の伝統美を装うことで、世界に日本の美しさを伝える役割を担います。
「KIMONO」は世界に良く知られた日本文化です。ミス着物は国内外で和装の美を表現するために、和の心を持ち、たおやかな振る舞いで気品を演出します。

- 準ミス日本 -

模範となる心身の美を讃えて

ミス日本に次ぐ賞である準ミス日本は、他の模範となる心身の美を備えていることを讃えて表彰されます。将来の活躍が期待される存在です。

- 特別賞 和田静郎特別顕彰ミス日本 -

ミス日本コンテストは本人あるいは推薦による「応募」より、輝く未来への可能性を引き出すことを目的としていますが、
すでに活躍されてすでに輝きを放っておられる女性もいます。また、忙しい立場にあってコンテスト出場が不可能な女性もいます。
本賞はミス日本コンテスト大会への応募に関わらず、美と健康の素晴らしい資質を持った女性の
さらなる活躍を応援するという願いを込めて、将来性ある女性1名に贈られる特別栄誉賞です。